私の家づくり、失敗例&成功例 成功例

センパイ施主さんから学ぶ、家づくりの成功例を紹介します

土地・資金の成功例

土地探しに時間をかけました

私たちは土地探しに時間をかけました。結果として、希望の地区で予定よりも安く購入することに成功。浮いたお金を建物の設備に回すことができ、余裕を持ってプランニングできました。

自分たち主体の土地選び

不動産屋さんにもお願いしましたが、自分たちなりに住みやすさを最優先に探し、いい土地に出会えました。

不動産屋へ直接足を運びました

不動産屋をいくつかあたり、広告などに出る前のいい物件を確保。できる限り不動産屋を回ることで、学校やスーパーなどの周辺情報もたくさんゲットできました。

耐用年数がきた中古住宅を買い新築

市内の東地区に住んでいます。両親もいるので、住み慣れた所から離れたくないと思い、土地を探しましたが、市内中心部では高くて手が出ません。そんなとき工務店から「中古住宅を買い取り、それを取り壊してその土地に新築するという方法もあります」と助言してもらい、中古住宅を探してくれました。取り壊し料も含めて慎重に検討した結果、なんとかローンを返せる目途がつき、いまは両親を呼び寄せて暮らしています。(新潟市Kさん)

市街地に家を建てることはむずかしくなりましたが、よい所に中古物件が見つかってよかったですね。

自己資金を増やすために夫婦であらゆる努力をしました

友人から自己資金が多いと返済が楽になるので、親戚から借りてでも自己資金を増やせとアドバイスを受けました。父親から援助金を含めてお金を借り、父といっしょに住んでいる兄からも200万円(無利子)を借りました。そのため自己資金が900万円ほどになり、月々のローン返済は当初の目算よりも2万5千円も安くなりました。おかげでゆとりができ兄への返済も思ったよりも早く済ませられそうです。(燕市Aさん)

持つべきものは親兄弟。それにしても返済がそれほど違うとは驚きです。

家づくりのお悩みは、私たちにお任せください!

現在、準備中です。

センパイ施主さんから学ぶ、家づくりの成功例を紹介します