ハウジング新潟 sumica 新潟の失敗しない家づくり情報サイト

新潟日報モア

奥さまと子どもたちの笑顔があふれる

 キッチンは奥さまが特にこだわりたい場所。モリタ装芸のモデルハウス「ROMO AMAMO MODEL.」のキッチンは、奥さまに優しい工夫がいっぱいです。

料理するのが楽しくなる使いやすいキッチンと
四季折々で楽しめるウッドデッキ

 壁面には使いやすさを追求した収納。ゴミ箱が表から見えないよう専用の収納スペースを設けました。床の汚れやすい部分には本物の磁器タイルを敷き、お掃除しやすく、清潔に保ちやすいようにしています。

バーカウンターの壁にはヘリンボーン
ソファの上のライトは読書用

 システムキッチンの扉と側面には造作を施し、木の質感を生かして、空間全体になじむ家具のように仕上げました。キッチンで作業していても、ダイニングとリビングが見渡せるので、家族とのコミュニケーションもスムーズ。キッチンとリビングの間にはバーカウンターを設けました。ゆったり座れる大きなソファにいることが多い家族とも、カウンター越しに話ができます。 LDKから続くウッドデッキは、子どもたちの格好の遊び場。お友だち家族を招いて、バーベキューも楽しそうです。

ご主人が趣味を満喫できる庭の小屋

 庭の一角には、蔵を思わせる趣のある外観の小屋が建っています。この「ROMO KOYA」はアウトドア用品などを収納してもよいですが、ご主人の趣味の部屋として、隠れ家のように使うことができます。「最初は収納場所として使いながらじっくり計画を練り、しばらくたってからご主人の部屋にする方が多いですね」と話すのは、モリタ装芸設計部の阿部龍之介さん。

庭の一角にある「ROMO KOYA」。大きな扉が印象的。4畳くらいのスペースがあり「男の隠れ家」に最適

 家にいながら、大人がぜいたくな時間を過ごせるスペースはリビングにもあります。居心地のいいソファの上、天井にはめ込んだ照明は、スピーカー付きのダウンライト。「天井から音楽が降り注ぐ感じになりますね」と阿部さん。お気に入りの曲や、テレビで見ている映画の音を天井から流して、ソファでゆっくりお茶やお酒を味わう。心豊かに暮らすための工夫がここにもありました。

センスのいいカフェにいる気分が味わえるリビング。「音楽が降り注ぐ」スピーカー付きダウンライトは調光できるので、明るさを落とせば、おしゃれなバーの雰囲気に

機能性の高い住まいで環境にも優しい暮らしを

 今回紹介したのは、定額制注文住宅「ROMO」の32坪タイプ。「ROMO」シリーズは30〜40坪の5タイプで、建物の外形は決まっていますが、間取りは自由設計です。「デザイン性だけでなく、高気密・高断熱で機能性も高い仕様です。ハイスペックの第一種換気システムで1年中快適に過ごせるうえ、太陽光発電も設置し、ZEH(ゼッチ:ゼロ・エネルギー住宅)に対応しています」と阿部さん。環境負荷をできるだけ小さくした家に住むことは、社会貢献にもつながります。住む人にも地球にも優しい暮らしを実現しました。

自然光が降り注ぐ階段

企業情報

モリタ装芸

住所
新潟市中央区鳥屋野4-18-10
TEL
025-284-3558

バランス重視タイプ その他のページ